When The Daybreak Comes – epの発売から早2週間経ったみたいです。2日前くらいな気すらしてます。

またまたボーカルふるやです。ご無沙汰してます。

思ってたより早い段階で、たくさんの方のお手元やお膝元や枕元にこのepを迎えて頂いたようでとーーーっても嬉しいです。本当にありがとうございます。メンバー一同感謝してます。既に完売してしまってる店舗やディストロもチラホラあったり。発売して3日くらいで大型の追加納品依頼が来たり。会場でもたくさん買っていただいてたり。とにかく一週間くらいずっとジャケットに歌詞を詰める作業を一人おうちでやってました。心の中で顔ぐしゃぐしゃになって泣いてましたよ。それから左まぶたの痙攣が治らないんだけど何これ。

 

そして24日は下北沢WAVERでBerkut#14に出演させていただきました。

 

When The Daybreak Comes epのレコーディングでもお世話になりましたエンジニア清野さんのバンド、ONEPERCENTRESでドラムをされているみのるさんの企画でした。The Look at Me’s以外のバンドさんは初めましてでしたがリハからもうやばかった。なんだこの企画!!ってシャーロット一同テンション上がりまくりでした。というかずっとこの日を楽しみにしてました。みのるさんありがとうございました!

私の拙い知識量と語彙力で対バンの方々にコメントするのは気が引けるしベテランの方ばかりなのでコメント不要な感じすらありますが、Element 5さんは直球エモで曲もメロもどストライクだったし、nimさんはなんとなくNow,Nowの匂いがすると思ったら後々Now,Now好きだというのが分かって勝手に嬉しくなってました。というか8月発売のミニアルバムのサンプル頂いたんですがめちゃくちゃ良くてかなり聴いてます。京都行きたい、、!

The Look at Me’sについては後で詳しく書きますが、本当にどツボでめちゃくちゃアツかった!!Camping Trailerさんはすごく名前を目にしていたのでこのタイミングで対バン出来て嬉しかったです!完成度高すぎて勉強になりすぎました。そして打ち上げでベースの斎藤さんがブルーノマーズに激似だったおかげで笑いすぎて窒息しかけました。未だにたまに思い出して笑ってます。

そしてThe Look at Me’sは、シャーロットの前体制時(2015年)に新代田FEVERで対バンしたバンドでした。その時はThe Look at Me’s→シャーロットの出順だったので、「おいネイティブの後に何語か分からん英語で歌うのかよまじかよ、ていうか身長2mくらいあるやろ」って焦ったのを未だに覚えてます。ギタボのマークさんの白いコンバースに「福岡」って書いてあって、妙に親近感湧いたのもあり、純粋にTLAMの音楽が最高だったので仲良くなり、その後シャーロットのメンバー脱退後の私の弾き語りにもマークさん、ギターの小出さんで来てくれました。その際に小出さんに書いていただいた記事がこちら

前体制から知ってくれている数少ない人たちなので私も思い入れありありでした。おかげで東京に来て初めて朝まで打ち上げにいて、そのまま帰って寝落ちして足つって起きたら寝坊でした。後悔するくらいの二日酔いでした。笑

それにしてもElement 5とTLAMのスプリット、”行くぜ!ロマンチック”がお世辞抜きに良すぎてずーっと聴いてる。これは買ったほうがいいです。宣伝部長になろうかってくらいに広めていきたい盤です。

もちろんシャーロットの”When The Daybreak Comes – ep”もまだまだよろしくお願いいたします!もう既にアルバムいつなの?って聞かれてますが、出したばかりなのでちょっと待ってくださいね笑 でも新曲もこれから着手していきますし、ライブはこの3曲とはまた違ったテイストの曲もあったりしますので、ぜひライブにも来てください!

 

次回以降の予定は、

7/12 [WED] @吉祥寺WARP

“THIRD PLACE”

※シャーロットは19:50~予定

7/17 [MON] @高円寺HIGH

“Assembly”

※時間聞いてませんがおそらくトップバッターでしょう

詳細はこちら

 

そして大好評のepはこちらから購入も可能です。

よろしくお願いします!

ふるや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram

Instagram