昨日の余韻が抜けないままで、起きたら体が重すぎたのでリポビタンD飲みながら書いてます。

ボーカルのふるやです。

早々に本題に入ると、この体制で初の音源”When The Daybreak Comes – ep”が昨日、6/16にリリースとなりました。めでたい。愛でたい。というか愛おしい。

そして昨日のライブに来て頂いた方、音源をオンラインや店舗で買って頂いた方、本当にありがとうございます。感謝しかないです。

先に最近知った方へ、Charlotte is Mineというバンドのことを紹介すると、このバンドは私が東京にぽんっと当てもなく一人で出てきて、そこでメンバーを探して2014年に結成しました。が、いろいろありましてメンバー脱退(一人シャーロットイズマイン状態)で活動休止、その間も曲を作って弾き語りして、というのを一人でやっていました。でもやっぱりバンドがやりたい。。と思ってメンバーを探そうと、その時にアップした動画が宅録で作った”Daybreak”でした。

それをcomradeのヤマダさんが広めてくださり、ドラムのエリカさんの目に止まり、一緒にやるようになり、エリカさんが憧れていたSaunashのギタリスト、杉山さんが加わり現体制になりました。(Saunashもすごくかっこいいんです。私もとても好きなバンド。本当にいつか対バンしたい!)

そして私の曲にバンドアレンジが加わり、まさにこれぞCharlotte is Mineですと自信を持って言えるのがこの3曲入りep、”When The Daybreak Comes”です。

客観的な目線でのバンドのこととかは、聴いてくださる皆さんや、メンバーに委ねて。。笑

今回は、絶対にやらない!と思っていたセルフライナーノーツみたいなものを書きます。やらないって思ってた理由は、聴いた人が感じたままに理解してくれればいいと思っていて、これはこういう曲だ!と押し付けみたいで嫌だったので。でも背景をよく聞かれるのでこの機会に書いてみます。だからあまり気にしないでね。そしてハイパー長いので覚悟必要です。

 

1. Hoarfrost(ホアフロスト)

この曲は2015年、初めて東北に行くのが決まった時に仮設状態の大船渡FREAKS(現KESEN ROCK FREAKS)で弾き語りをするのが決まり、新しい曲を持って行こうと思って作った曲です。特に英語詞にこだわりがあるわけでもなく、日本語ダサいとか言う人もいるけど、私は日本語のまるくて可愛い響きも好きで、単に伝わりやすいのはやっぱり日本語なのかなと思ってサビだけ日本語にしてみたんですが、はっきり分かる具体的な歌詞も気恥ずかしくてどんどん抽象的になり、結果意味は分からないのが私の歌詞ですね。笑 ただ笑顔で一緒に歌ってもらえるような曲が欲しいなと思って書きました。

 

2. 彗星

これは、久々にストレートな日本語の曲が欲しいと思って書いた曲です。アコギで歌ってたら何も考えず「指先に」と歌ってたのでそこから書いていった曲。一応元のデモを作ってメンバーに聴いてもらってバンドで組み立てたけど、この体制になって一から作ったのは初めての曲。そういう意味でも一番色は出てるのか、そうでもないのか、、笑

ふと思い出す事柄のなんでもない言葉や一瞬が、自分にとっての全てだったんだなと、そういう曲です。こう書くとDaybreakにも繋がるのかも。

 

3. Daybreak

これは3年前、ロックの定義もよく知らないくせに、ロックでカッコ良くなきゃダメみたいなよく分からない暗黙のルールが自分の中にあって、それいらなくない?邪魔じゃない?ってことに気づいて、今自分が一番歌いたい歌を、歌いたいサウンドで、言葉で、人に受け入れられるかどうかなんてどうでもいいや、元々メッセージなんてないんだからと思って出来た曲です。なので音、歌詞共に私にとっても本当にエポック的な曲です。

そしてこの曲のおかげで、Nana Furuyaとしても、Charlotte is Mineとしてもたくさんの方に認知して頂けて、現メンバーと出会うきっかけにもなったとても大切な曲ですね。もちろん3曲どれもそうなんですが!一応リード曲はトレーラーもあるこの曲ではあるんですが、どれがリードでもいいなと思ってミニアルバム風なタイトルにしました。

この曲の歌詞に関してはもう好きなように解釈して受け取ってください。一番知りたかったって方はごめんなさい。また機会があれば書きます、多分。笑

ちなみにCDには歌詞カードが入ってて、その中に全対訳を載せてます。なのでどういうことを歌ってるのかは対訳見てもらえればと思います。

 

 

という感じかな。長すぎて読む気しないよ、私すら読み返す気にならない。。笑

最後まで読んでくれた勇者はきっといいことあります。50円玉とか拾うかも。

ということでセルフライナーノーツ、以上でございます。

でも本当に反響が思ってた以上にあり、シャーロットを好きだって言ってもらえるのが本当に嬉しくて嬉しくて。是非ライブに来てください!音源を聴いてください!好きそうな人に教えてあげてください!よろしくお願いします!

ライブ予定は、

6/24(土)@下北沢WAVER

7/12(水) @吉祥寺WARP

7/17(月・祝)@高円寺HIGH

です。会場で待ってます!

そして音源はこちらで購入いただけます!

長くなってすみません。読んでくれてありがとうございました!

 

ふるや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Instagram

Instagram