• Biography
photo by Natsumi Ohno
retouch by ai hashimoto

Charlotte is Mine

その視線は、水平線の遥か先にあるバンドとして向かおうとする場所をはっきりと捉えていた。オルタナの海で出会った3人が、混沌とする日本の音楽シーンに夜明けをもたらす。
Charlotte is Mine…2017年再始動!

Text by Yamada (comrade)

 

2014年、初期メンバーにてCharlotte is Mine結成・活動の後、2015年4月に活動休止。 その後、Nana Furuya名義でアコースティックによるソロライブを展開する傍ら、2016年秋より現メンバーにて新体制のCharlotte is Mineが再始動。

インディーロックやドリームポップ、オルタナティブの音楽に影響を受けたボーカル・ギター Nana Furuyaのつくる楽曲に、エモやポップな音作りを得意とするギター・Koji Sugiyamaと、ポストロックやシティポップを始め様々なジャンルでサポートドラムをつとめてきたErikaが2016年からCharlotte is Mineに加わり、2017年よりライブ活動をスタート。

2017年6月に1st EP "When The Daybreak Comes"、同年12月に1st Single "Ship at Dawn" をリリースし、音源製作やライブなど精力的に活動中。